cotto center - 活動


ライブドローイング、生花などを織り交ぜたライブパフォーマンスを繰り広げるcotto centerによる、UKの〈Providence Instinct〉のコンピレーションに収められた楽曲。うねるアナログシンセに重いビートが絡むイントロは、次第にローファイなアコースティックなサウンドへと変化していく。そこに突如として始まる爽やかなラップに、叙情性を湛えた歌声が響きわたる。脈絡なくさまざまな要素を繋いでいくそのサウンドは、それでもなお不思議な一体感を作り出している。奇妙で荒削りな部分も癖になってしまいそうな一曲。