仮想世界配信シリーズ「AVYSS GAZE」第3弾が7月5日に開催。ゲーム要素も盛り込んだバーチャルナイトクラブ


音楽メディア・プラットフォームAVYSSが、新型コロナウイルスの拡散により危機に瀕している音楽シーンに寄り添うドネーション企画として独自のバーチャル配信プログラムAVYSS GAZEの第3弾を開催する。AVYSS GAZEは、AVYSSのディレクターであるCVN、アーティスト/プロデューサーのstei、DJ/アーティストのJACKSON kakiが中心となりスタートした独自のバーチャル配信プログラム。

今回YouTube配信に加えて、バーチャルSNS「cluster」内にオリジナルの仮想ナイトクラブを構築した。3フロアあるクラブ内ではゾンビが踊り、ボールが跳ね、武器が用意してあるそう。FPS視点のゲーム要素も盛り込んだアトラクション性の高いオリジナルナイトクラブで、ユーザーはアバターを使用して遊ぶことができる。

ラインナップはBBBBBBB、cotto center、CVN、lil beamz、noripi、okadada、玉名ラーメンの7組が出演する。また、後日新たなドネーションアイテムも公開予定。

配信チケットはAVYSSのオンラインショップにて購入可能。AVYSSへの寄付も募っている。

AVYSS GAZE vol.3
2020.07.05 (sun)
VENUE / cluster & YouTube
START / 20:00

○ACT (A-Z)
BBBBBBB
cotto center
CVN
lil beamz
noripi
okadada
玉名ラーメン

配信チケット
早割 900yen (6/30から通常チケット)
Tシャツ付き早割チケット 4200yen
チケット購入:https://avyss-shop.com/

cluster参加方法
参加希望者は下記のアドレスまで件名に「AVYSS GAZE vol.3」と書いてメールを送信する。当日イベントリンクが送られてくるとのこと。
avyssgaze@gmail.com

こちらは、前回のバーチャルワールドを体験できるプログラム

STYLY (VR / WEBブラウザ)
https://gallery.styly.cc/scene/1ed7ba7d-21ce-4b7a-921c-b84064600c7e

cluster (VR / WEBブラウザ / スマートフォン)
https://cluster.mu/w/0c64e1cc-3770-4d0c-9ad9-e4fc0adb8966