Future Memories - Into the Memory


1曲目の美しいハープの音色が閉じていた記憶の扉を開く。そして、誘われるように開いた扉から記憶の中に入っていく。そこに広がっているのは、夏の予感、あの日の期待、かすかな不安、まどろみ…… メディテーションのようなループを聴いていると不思議と心が安らいでくる気がする。心地良いまどろみから目覚めたら、冷たくて甘酸っぱい飲み物でも飲もう。今の時もまた、記憶になる日が必ずくる。