Chihei Hatakeyama - LE054


Chihei Hatakeyamaは東京在住の電子音楽家/サウンドアーティスト。本作品は、聴く者の感情の抑揚を沈め、静かに心を落ち着かせる清涼感と浮遊感を持つアンビエント作品。果てしなく静謐な空間の中、繊細な美意識を誰かが優しく語りかけるようなテクスチャーで表した音色がじんわりと心地よく広がる。穏やかで温かい音が素直な心と結びつき、どことなくはかなげで透明な記憶を蘇らせる。どんな記憶も懐かしさと新しさが入り交じり、不思議な魅力に溢れている。記憶は色も形もなく自由で、美しい光を浴びながらふわふわと泳ぎ続ける。時折、光と記憶のコントラストが幻想的な世界を織り成す。
光によって映し出された半透明な姿はおぼろげな美しさと瑞々しい生命力に溢れていて、まだつかめない夢を追いかけるようでいつまでも見続けることができる。