Helm - Droned Distancing


新型コロナウィルスによるロックダウンのさなか、Erstwhile Recordsの設立者、Jon Abbeyが呼びかけ、Facebookグループで開催された進行中のオンラインフェスティバル、AMPLIFY 2020: quarantineのために録音された作品。HelmことLuke Youngerが自身のフラットとその周辺にて、4月に録音した楽曲が収められている。警察によるロックダウン中の監視のため、頭上を飛び交っていたという航空機の録音サンプルに、MoogのiPad用アプリ、Model Dを使用して作られた低音が鳴り響く。タルコフスキーの映画のようなスローモーションで、想像力を刺激するさまざまな微細なテクスチャーが現れては変化していく。現実の要素、酩酊感を引き起こすような幻想性が立ち込める、硬質な重厚さと張り詰めた空気に満たされた、長尺のドローン作品となっている。