Marcel Sletten - Introversion of Sacrifice


ライブコーディングによるライブなどの活動を行っているLizzie WilsonによるDigital Selves名義の作品。脳に直接入り込んでくるような明瞭な質感のサウンドに、アルゴリズムによって編まれたランダムなパターンが新鮮な風のようなグルーブを作り出していく。酩酊と覚醒、生成と崩壊の間をさまような、心地よい揺らめき。デジタルな質感を持った鮮やかなサウンドは、無軌道に乱高下するそれではなく、カットアップのコラージュ的なランダムネスの奥に、物語に素直に身を委ねられるような安定感もある。コンピューターによって描かれるデジタルの幻想。それはカオスの中に見いだされた、新しい美学かもしれない。そのリズミカルな音の濁流は、流体のように儚く力強い。