Troth - Flaws In The Glass


Trothは、オーストラリアのニューカッスルを拠点に活動する、Amelia BessenyとCooper Bowmanにより結成されたデュオ。本作品は、ニューサウスウェールズ州のウィルソン山に滞在した4週間の間に制作された作品である。2019年後半から2020年前半、その周辺地域はオーストラリアで引き起こされた史上最大の山火事により、壊滅的な被害を被った。Trothは、再び芽を吹き始めた自然に目を向け、その悲劇と回復への祝福を行うことを決意する。そのため、実験的なフォークトラックを制作することにしたのだという。鳥のさえずりや、ピアノの音色、囁くように歌われたボーカルから、ミニマルにストイックな音色を奏でる電子音まで、生命感にあふれるサウンドが静かに響き渡る。民族的な楽曲の中に、牧歌的なポップさが潜む、力強さを持った作品。売上の一部は、Firesticks(先住民族の消防活動と知識を支援する組織)とWIRES(森林火災の影響を受けた地域での動物のリハビリと保護を行う組織)に寄付される。