荒井優作 - 近く


ビートメーカー、プロデューサーの荒井優作による、2015年頃に制作された作品を集めたアルバム。友人との会話のサンプルやフィールドレコーディングした音源を使用しながら、温かみを持ったメロディが連ねられていく。次々と立ち現れてくるくぐもった断片的な音像は、親密な空気を感じさせる抽象的な世界を緩やかに描き出す。遠くではなく、近くの世界にある、わたしたちに隣接する世界の不確かなゆらぎ。日常にまとわりつく幻想的なアトモスフィアが、緩やかに湯気のように立ち上がる。2015年の静かに炸裂するラディカルな空気感も伝える作品。ジャッケットは画家の箕浦建太郎、マスタリングを研究者の土井樹が担当するなど刺激的な布陣となっている。