Rainer Trueby - Soulgliding


ドイツのDJ、Rainer Truebyのコンピレーションアルバム『Soulgliding』。タイトルの“Soulgliding”はTruebyの造語で、ソウルフルなレコードをシェアするSNSの小さなグループとして始まった。そこにSoulgliderたちによってポストされる音楽は、jazz、funk、AORなどのいい感じに「グルーヴィング」で「グライディング」な感覚を感じられるもの(bpmにして110くらい)であればなんでもオーケーだったそう。確かに、どの曲をとってもふんわり気持ち良く、ジャケットのイメージそのままに空に浮かぶハンググライダーの浮遊感があったり(ハンググライダーをやったことはないのであくまで雰囲気での話だが)、緊張から解放されてくつろげている時間のような感覚があったりする。中でも、Donna McGheeの“It Ain’t No Big Thing”はきらめく多幸感があふれる最高にグルーヴィングでグライディングな1曲。