2016-Jun-2728 Shares

誰かの心象風景を建築する、異色のアンビエントユニット「UNKNOWN ME」始動。

まずおどろいたのがこの3人の組み合わせ。「UNKNOWN ME」はやけのはら、P-RUFF、H. TAKAHASHIの新しく始動したばかりのユニットで、“Ambient~NewAge~Tape カルチャー” がキーワードだそうです。その第一弾として、レーベル“NOPPARA TAPES”から、アンビエント・カセット「sunday void」がリリースされるとのこと。アルバムの曲には時間が表記されているので、おそらく曲ごとに日曜日の各時間帯を表現するというコンセプトになっているのだと思います。

すでに各領域で存在を確立している3人ですが、各人の音の進化がいまこのアンビエント・ニューエイジというカテゴリーに合流した結果としての、新ユニット結成なのでしょう。バラバラに存在していたものが、なにか必然のように一点に集まる瞬間ってありますよね。今のアンビエントの盛り上がりには、そんな引力の存在を感じます。どういうふうにメンバーがやり取りをしているのかわかりませんが、この一曲を聴く限り都市の日常の間に訪れる、ふとした虚脱感みたいなものがものすごく爽やかに表現されていて、まるで音の日向ぼっこをしているかのようです。その辺の手際は、なんとなくですがやけのはらさんぽいなと思ったりしました。発売は7月15日だそうですが、今から非常に楽しみです。

UNKNOWN ME (YAKENOHARA+P-RUFF+H. TAKAHASHI)- sunday void

label : NOPPARA TAPES
catNo : NT-01
format : Cassette & Digital
file under : Ambient/NewAge/Balearic

01.nature trail (AM 9:15)
02.The Park (AM 10:00)
03.Bicycle Day (PM 1:30)
04.take a nap (PM 3:00)
05.yuuhi (PM 5:45)
06.SHOWER TIME (PM 8:00)
07.opener (PM 8:30)
08.Blended Screen (PM 9:00)
09.Cosmic Mind (PM 11:30)
total : 30min
(DL コード付き)