1年ぶり以上になりましたが、「MASSAGE 10」発売いたします。インターネットカルチャーを特集した前号に引き続き、今生まれ出つつあるこの文化圏で表現の新しい可能性を追及しているアーティストをフィーチャーし、2次元の表現から3次元、異なる手法で作られた作品群から、デジタルと現実が相互に影響関係におかれている今の状況について紹介します。また、音楽特集としてエクスペリメンタルミュージックのレーベルを紹介。オンラインアンダーグラウンドの今を各レーベールのディスクレビューとともに紹介します。6/1より、徐々に書店などに展開予定。

MASSAGE10_1

Part1: Painting as Meme

Post Internet and the Awkward Metaphor: “The Adjustment Layer” / Masanori Mizuno

・Jaakko Pallasvuo http://www.jaakkopallasvuo.com
・PhoneArt http://phonearts.net

Part2: Image and Sculpture

A Memorandum for “Sculptures and Post Internet” / Akihiko Taniguchi

・Brenna Murphy http://bmruernpnhay.com
・Vince Mckelvie  http://vincemckelvie.tumblr.com
・Emilio Gomariz http://emiliogomariz.net/macintoshlab/
・Tilman Hornig http://tilmanhornig.info/
・Jack Fisher http://www.jack-fisher.eu

Part3: Experimental Music / Online Underground Label

Experimental Music Label / Azusa Ogiwara
365 Cassette Tape Lifestyle / Dirty Dirt 80 Japanese Experimental Music Label / hitachtronics
Game Music & Online Underground / $EGA

TOKYO CULTUART by BEAMS / 50civl

Outline: Release: 2015.6 
Pages: 120 / 4C / B5 
Language: Japanese / English
Price: 1,500 Yen

→購入はこちら