靄がかった世界との合流点。オンライン視聴室EBM(T)のIssue: 015は、$3.33 / Celia Hollanderによる作品「MERGE LANE」。


For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

オンライン視聴室EBM(T)のIssue: 015が公開された。今回フィーチャーされたのはCelia Hollander、別名$3.33という、ロスアンゼルスを拠点にレコーディングや作曲、サウンドインスタレーション、テキストなどを用いた幅広い活動を展開するアーティスト・作曲家。

サイトを訪れてまず目にするのは、写真がレイヤー状に薄く重なねられた映像的なコラージュ作品。そのイメージに関連すると思われる出来事を綴ったテキスト。そして再生ボタンを押すと、公共の室内プールに沈められたグランドピアノで即興演奏された(?)という独特の音響が穏やかにオンラインの空間に広がっていく。

Celia Hollanderのサウンドには、何かの輪郭を探しているような手探りの感覚がある。テキストに書かれていることは、音の解説ではなく、音が別なものに結びつくという体験である。それはとても私的な体験である。

記憶は反芻されることによって確かなもの(ときには異なるもの)になっていく。デジタル以降のカオス状態は、全てが繋がりあった私たちの記憶に似ている。重なり合ったのこのイメージのように、それは遠くに霞んで見える。そのカオスの中で謎を紐解くヒントを探し、聴こえてくる反響に耳をそばだてること。私たちができることは、周波数を合わせるようにノイズの中に一枚の風景を見つけ出し、何かを存在させることしかない。それは過去だろうか、未来だろうか。靄のように曖昧な向こう側にある、確かに存在を感じられる世界。「MERGE LANE」はその合流点なのかもしれない。

March 17th (Fri) 2017 ~ May 14th (Sun) 2017
http://ebm-t.org