2016-Jul-1028 Shares

アルゴリズムが作り出す新しい景色。Danelawの「QNAPP001」とレーベル〈quantumnatives〉について

超独特な世界観を持つレーベル〈quantumnatives〉のこれまた超独特なオフィシャルサイトから、Danelawによるリミックス集「QNAPP001」がダウンロードできます。フィーチャーされているのは、x/o、g0ren|dal、ornine、sentinel、Nico Niquo、Kepla。そして先日紹介したRenick Bellもいて、今エッジな表現をしている人たちが並んでいるという感じです。不規則なビート、ノイズ、引き伸ばされ、変形されたさまざまなフレーズ、ある意味お決まりといってもよい、アルゴリズム系特有の聴き辛さもあります。けれど音そのものはそれほど尖っていないので、どちらかというとアンビエント的な雰囲気で聴いたらよい気がしました。音のランダムネスやテクスチャー感が複雑に構成されていて、それぞれが別の世界を描いた絵画のような作品です。

この作品の特色のひとつが、カバーのイメージにもなっているPure Dataのパッチデータが付いてくるという点。その背景には彼が研究者であるという事実が関係していそうです。DanelawはプロデューサーでエンジニアのAdam Parkinsonのプロジェクトなのですが、実際彼は視覚障害のあるオーディオエンジニアのための触知デバイスの開発などをやっているみたいです。自分自身のつくったソフトを他の人の仕事との融合で、進化のようなものだと言っていて、そのあたりに研究者というスタンスを強く感じました。

quantumnatives〉に関しては完全にウェブサイトのせいなのですが、全体像がつかめなくて逆にものすごく興味が湧きます。ついででよいので、指輪物語の中つ国のようなマップの中に仕込まれたさまざまな音楽を探してみてくださいね。アート作品が展示されている空間もあります。

quantumnatives〉のこういったリリースの手法や、アーティストのセレクトからウェブサイトの世界観まで、徹底してレーベル全体で未来的ななにかを作り出そうという強いヴィジョンを感じます。今後も注目していきたいレーベルですね。

http://quantumnatives.com

http://www.mediafire.com/download/cwxw376qvxe83d8/The+Danelaw+%28QNAPP001%29.rar

先日、そのDanelawがradio head「Idiotek」のリミックスをアップしていました。こちらもフリーDLできますのでどうぞ。

https://soundcloud.com/thedanelaw/idiotek

スクリーンショット 2016-07-10 15.28.47